食の安全について

 子どもたちの健康を守るために安全に留意して給食を作っております。
野菜につきましては、県学校給食基準に従いすべて加熱調理しております。
なお、ジャガイモ、人参、キャベツなどは、信頼できる契約農家の方が作った低農薬のものを使用しております。

 牛肉(由来品含む)については、BSE(牛海綿状脳症)発生以来使用しておりません。
また、放射能汚染にも留意した上で、安全な食材を選んでおります。

毎日の徹底した安全衛生管理で、美味しく安心できる給食を

弊社では、工場での作業前には徹底した安全衛生管理を行っています。
安全で美味しい給食をつくるためには、まず私たちが衛生的でなくてはなりません。健康チェック、専用洗浄剤での手洗いやエアーシャワーの使用など、日々の業務開始前に必ず行います。
そしてスタッフは全員、自分の子どもにお弁当をつくるように愛情をこめて給食をつくり、幼稚園の子どもたちへお届けしています。